ジアマックスとは?

ジアマックスは、ハイパー次亜塩素酸ナトリウム水溶液です。
次亜塩素酸ナトリウムとは、低濃度でも高い殺菌力があり、日本では、水道水やプールなどでも使用されている安全な塩素系殺菌剤です。
厚生労働省がウィルス対策として推奨している次亜塩素酸ナトリウム水溶液の濃度は200ppmですが、ジアマックスは僅か80ppmで30~40倍の殺菌力があります!

ハイパー次亜塩素酸ナトリウム水溶液 「ジアマックス(JiaMax) 」

ホンマでっか!?TVでお馴染みの中部大学教授 武田邦彦 先生が推薦しています!

岐阜県HACCPに認定されています!

ジアマックス(JiaMax)は除菌剤にもかかわらず、食品として岐阜県HACCPの認定を受けています。安心安全な製造工程で作られている証です。

HACCP(ハサップ)とは、アメリカのNASAが考案した衛生管理の方法です。万一、宇宙空間で食中毒が発生してしまうと治療もできず、死活問題であることから、食中毒を起こさない為の高度な衛生管理が必要でした。そこで、NASAが考案したのがHACCPです。
製造工程のどの段階で、どのような対策を講じれば危害要因を管理(消滅、許容レベルまで減少)できるかを検討し、その工程(重要管理点)を定めます。そして、この重要管理点に対する管理基準や基準の測定法などを定め、測定した値を記録します。これを継続的に実施することが製品の安全を確保する科学的な衛生管理の方法です。この手法は、国連食糧農業機関(FAO: Food and Agriculture Organization)と世界保健機関(WHO: World Health Organization)の合同機関であるコーデックス委員会から示され、各国にその採用を推奨している国際的に認められたものです。

ジアマックスの特徴

1.高い除菌力

ジアマックスは、オキシドールの3倍、一般的な次亜塩素酸ナトリウム水溶液200ppmの30~40倍の殺菌力があります。

2.脱臭力・消臭力

ジアマックスは悪臭の原因となる成分を元から分解します。

3.様々なウィルスを抑制&花粉アレル物質を除去

様々のウィルス、細菌を抑制ができることが科学的に証明されています。
また、花粉アレルギーの原因となる物質の除去することができます!

4.食品に直接噴霧できる

ジアマックスは、除菌剤であるにもかかわらず、食品として岐阜県HACCPの認定を受けています。 残留塩素が水道水とほぼ同じなので、直接まな板や包丁などの調理器具や食品に噴霧したとしても全く問題ありません。赤ちゃんや小さいお子様がいるご家庭でも安心して使うことができます。

試してみた感想

ジアマックスを自宅で実際に試してみました。

1.消臭力は本当にすごい!

外から帰ってきたら、まずジャケットやコートにシュシュっとジアマックスをスプレーしています。(上着に付着した臭いの除去、ウィルスを抑制するためです!)
消臭力は本当にすごいです!一般的な芳香剤や消臭スプレーのように悪臭に香りをぶつけて誤魔化すのではなく、臭いの元から分解しますので、いやな臭いを完全に消し去ってくれます。これは本当にビックリしました!
靴やタバコの臭い、トイレで大活躍間違いなしです!

2.空間除菌で、ウィルス対策ができた!

特に冬場は空気が乾燥していますので、ウィルスが空気中を浮遊しやすい状況になります。そこで、自宅の加湿器にジアマックスを入れて寝室やリビングを空間除菌したところ、風邪やインフルエンザにかかることなく冬場を乗り越えることができました!

私は自宅で使用しましたが、職場やオフィス、飲食店、食品工場、病院などどこでも安心して使える商品だなと思いました。
最近では幼稚園や学校などのウィルス対策にも使われ始めているそうです。

Amazonで購入できます


ジアマックス(JiaMax)についての詳細は、下記の公式HPをご覧ください。




  • 食品製造業のHACCPのペーパーレス化なら、『ハサログ(基準A)』全業種に対応!記録もマニュアルも計画書も全て一元管理!
  • 一般飲食店、ホテル・旅館向けのHACCP運用支援ツール『ハサログ(基準B)』スマホ・タブレットで簡単に記録!
  • 飲食店でも使えるシンプルな操作で簡単に在庫管理ができるアプリ『ハウメニ』